FC2ブログ

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 教育ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古文の品詞分解、やめてみない?

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 教育ブログへ
私のささやかな経歴をコソッと申しますと、最初の年に偏差値上位校の公立高校で教え、その後中堅私立高校で教えました。
公立高校には常勤講師として勤めました。
常勤講師は一年契約だったので、翌年から私立高校に勤務することにしたのです。
公立高校と私立高校を両方経験した者の目線から、両者の比較をしてみたいと思います。
それぞれメリット・デメリットがあり、どちらの味方!というわけでもないです。
ニュートラルな立場から見てみようと思います。

公立高校教員となるデメリット

yuuutu.jpg 
私は関西の三都のうちの府県で教員になったのですが、その府県の公立高校では、どんなにハイレベルな学校でも教員の教授法は完全に個人主義でした。
よくも悪くも個人主義です。
先輩先生方がつちかってこられたノウハウの伝承などが何もない、個人個人の治外法権です。
何も注意されないかわりにアドバイスもいただけない。
皆さまお勤めの公立高校はいかがでしょうか?

大学卒業間もない新米教員であった私は、今思い返すと本当に土下座したいほどへたくそな授業をしてしまっていました。
自分が高校生のときに習った方法を何も考えずに踏襲してしまっていたのです。
(へたくそだった原因はそれだけではなく、圧倒的に経験が少ないことや、そもそもの資質もあったと思います。)

品詞分解をやめてみよう

まず、一つ目の失敗は、品詞分解をしてしまったこと。
今、古文を教えている方の中で、品詞分解をあつかっている方はいらっしゃいますか?
品詞分解については、生徒が自主的にトレーニングとして取り組む以外は、正直言って苦行だと思います。
自分を追い込むアスリートばりの気持ちを持った受験生ならまだしも、高校1年生で品詞分解を扱うと
「古文は無味乾燥なおもんない授業だ」
自分で広報してしまうようなものです。

本文を文節で区切っていく行為は速読の練習の真逆、「遅読」の推奨に他なりません。
でも実際に古文の問題を解くときや本を読むときは速読が必要ではありませんか?
速読とまではいかなくてもできる限りスピーディーに読みたい。

だから、本来は品詞分解ではなく本文の助動詞を丸で囲んで視覚的に浮かび上がらせる方法が望ましいと思い、2年目以降はそうしました。
それも慣れていけばいちいち丸で囲まずにさらっと読んでもらってかまわないのです。
高校1年生の3学期以降は丸囲みもいらんよ~と言います。
傍線部を訳せ、などの問題のときには丁寧にやるように指示すれば彼らはきちんとやってくれます。

と、まぁ色々書いてみましたが、品詞分解をやっている先生はあんまりいないかな(-∀-)

こんな感じで私の恥ずかしい失敗談や考えさせられた経験などをご紹介します。
日々の業務に役立てていただければ幸いです( ^ω^ )
二つ目以降の失敗は他の記事にします。
テキトーな気持ちで軽~く読んでください♪
関連記事
スポンサーサイト

tag : 授業

comment

Secret

プロフィール

ママみーさん

Author:ママみーさん
元国語科の教員です。
高校で教えていました。
古文や現代文が苦手な中高生さんの手助けになればと思い、ブログを始めてみました。
若手教員向けに失敗談や面白エピソードを大公開。
自分もついに母となったので、家庭教育としての読み聞かせの取り組みもご紹介します^^

カテゴリ
ユーザータグ

子育て 授業 絵本 ベビーサイン 言葉 助動詞 

最新記事
参加ランキング
参加ランキング
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。